ドスパラの新生FF14推奨PC

新生FF14ベンチマーク8000オーバーのデスクトップ

FF14新生エオルゼアがスタートしました。やはりグラフィックは格段に向上していますね。Direct11に対応すればさらに高画質になるはずです。これから新生エオルゼアを始めようと思う方は「自分のパソコンはFF14で動作するのだろうか」と心配になっているのではないでしょうか。動作したとしてもフレームレートが低くてカクカクではストレスがたまりますし、せっかくのグラフィックが台無しです。そこで参考にして欲しいのが新生エオルゼアベンチマークです。FF14の時もありましたが、今回はしっかり新生FF14用のベンチーマークになっています。私のデスクトップで試しにやってみたらスコアは3000でした。プレイできることはできますが、設定を落としても街の中心ではかなり重くなります。このままではダンジョンに行った時にギルドの足を引っ張りそうで不安です。

ではどんなパソコンなら新生FF14をヌルヌル動作させることができるのでしょうか。その答えは新生エオルゼア推奨PCです。新生FF14が公認したゲームPCです。BTOメーカーが通販をしていますが、その中ではドスパラの新生FF14推奨PCが圧倒的にハイスペックです。他のBTOメーカーも出していますが、スペックを比較するとその差は歴然です。ドスパラのゲームPCは新生FF14ベンチマークで8000以上のスコアです。上記の通り私のゲーミングデスクトップで3000ですから、どれだけハイスペックかわかると思います。ベンチマークスコアの基準としては9000以上が最高ランクですね。8000以上なら非常に快適にプレイできるとのことです。

例えばドスパラにあるGTX TITAN3枚搭載のデスクトップなら9000以上は確実でしょう。でもはっきり言って価格が高くてコスパが悪いのです。それに対して新生エオルゼア推奨パソコンはHaswellや最新GeForceグラボを搭載しているのに安いため、非常にコスパが良いという魅力があります。これから新生FF14をプレイしようと思っている方、すでにプレイしていて重いと感じている方はドスパラのパソコンを買ってみてはいかがでしょうか。

ドスパラの新生FF14推奨PC公式サイト

——————————————————————-

ドスパラは他にもゲーム推奨PCを多数販売しています。ガンダムオンライン、PSO2、AVAなど人気オンラインゲームはしっかり押さえていますね。高性能ゲームPCでプレイするのは上級者の必須条件です。売れ筋ランキングはやはりデスクトップが上位にいますね。でもBTOノートパソコンもあるのでMMORPGにおすすめですよ。